東京理科大学 Ⅰ部体育局 ヨット部

menu

ヨットについて

僕たちが乗っているヨットは一般にディンギーヨットと呼ばれ,帆船です。風の力だけで進みます。よくヨット部というと漕ぐやつでしょ?と言われますが,全く漕ぎません。 帆船といっても小型なので風が強すぎるとすぐに沈してしまいます。(笑)

ヨットはオリンピック競技であり,最近は日本でも注目を浴びはじめています。世界的にはゴルフと同じように紳士のたしなみのひとつらしいです。 日本ではほとんどの人が大学からヨットを始め,卒業後もインストラクターや趣味として土日にセーリングを楽しんでいる人が多いです。

東京理科大学ヨット部は主に470級に乗っています。大きな大会は春と秋にあり関東の大學が集まって葉山でレースを行います。 現在の活動場所は三戸浜(神奈川県三浦市)に合宿所を借りていて,連休などは合宿形式で練習しています。他には若洲ヨット訓練所で船を借りて練習することもあります。 しかし,ここ最近のヨット部は部員が少なく,レースでも全く結果を出せていません(3艇の合計得点で争うため)。逆に言えば新入部員はすぐにでもレースに出れるんです!!

何かに夢中になれるのは大学生が最後かもしれません。高校生活で燃え尽きたと思っている人,新しいことを始めてみたい人,大学生遊んで終わりたくない人,熱中できることを探している人, 自然が好きな人ぜひ一緒にヨットに乗りましょう!お待ちしております。